Apple Watchなんか絶対いらない!そう思っていた管理人がApple Watchを毎日使用しているワケとは

2015年に初代Apple Watchが登場して早くも5年超となるなか、私が2020年にApple Watch SEを購入したのはなぜか?発売当初から「絶対いらない!」と考えていたのになぜ今は毎日使用しているのか、お伝えします!かつての私のようにApple Watchなど絶対いらないとお考えの方にこそ読んでいただきたい内容です。おススメポイント順にお伝えしていきます!

目次

着信を見落とさない

Apple Watchを自分のiPhoneとペアリングしておけば着信があった際にApple Watchが振動して教えてくれます

あくまで腕時計なので手首で振動するので気付きます。非常に便利で着信に気付かなかったということが無くなりました。会社や電車内、あるいは授業中などでスマホの着信が鳴らないようにバイブ設定にしている方がほとんどだと思います。

着信があった際、電話に出ることができない時はあると思いますが、そもそもその着信に気付いていますか?私はズボンのポケットにスマホを入れている事が多く、バイブ設定にしてあるとほぼ着信に気付く事は無かったです。後でふとスマホを見たら着信があった事に気付いて、慌ててこちらから折り返していました。着信があって間もなければまだしも、数時間経ってから折り返すこともありました。内容によっては問題が大きくなっている事も考えられますし、売り上げを伸ばすチャンスを失う事も考えられますよね。

細かいことですが、通話料金も気になりました。着信があった時に応答していれば通話料金は相手持ちなのに折り返したらこちら持ちですよね。通話無料プランに加入していれば気にならないと思いますが、私は基本使用料を抑えるため、通話無料プランには加入していないのでこちらから極力発信したくないのです。ですが、ビジネスにおいて折り返さないという事はなかなかできませんからね。手首で着信を知らせてくれる機能は本当に便利だと思います。

電話の着信だけでなく、LINEやメール、その他アプリの通知など対応しているものに限りますが通知したいモノの設定をすれば手首で確認できるようになりますし、簡単な返信であればiPhoneを使わないでそのままApple Watchから送信できます。

行動データが取れる

心拍数や歩行数、機種によっては心電図などその日のカラダのデーターが取れます!常日頃、手首に装着していることで日常生活のデーターを自動で取ってくれていますし、任意の時にデーターを取ることもできます。私はランニングなどトレーニングをしていますがランニング時の走った距離、時間、ペース、心拍数も計測していますので走る楽しみになっています。Apple Watchで計測しiPhoneで集計することで振り返ることができます。また、活動している時のデーターだけではなく、アプリを入れることによって睡眠時のデーターも取ることができます。

カラダの変化を教えてくれる

決済機能が便利

Apple Watch対応のキャッシュレス決済、交通系ICで決済できる! Apple Watch対応であればiPhoneをポケットやカバンから取り出すことなく手首で決済ができますので非常に便利。また私は三重県在住ですのでSuicaを使用することはないのですが、この機能を使えばApple Watchをかざすだけで改札を通ることもできます。わざわざカードを用意することなく改札口を通れるから良いいですよね!(私は近鉄電車を利用していますが未だ未対応なので早く対応してほしいです)

アラーム、タイマー機能

設定した時間に振動で教えてくれる!普通の腕時計もアラームやタイマー機能はあると思いますが、振動で教えてくれますか?音を鳴らしたくない場面、例えば電車で乗り過ごさないようにセットする時なんかは非常に便利です。設定を変えれば音を鳴らすこともできますので場面によって使い分けできます。

カスタマイズができる

自分好みの仕様にできる!普通の腕時計は基本的に完成品ですので購入するときに好みのデザインを決めますよね。購入した後、実際に使ってみて「ここがこうならなぁ」とか感じることはあるかと思います。Apple Watchであれば文字盤、バンドをその日の気分で変更できます。また、文字盤にアプリを張り付けることができるので、お天気情報や心拍数など欲しい情報だけ表示させることも可能ですので同じApple Watchでも印象が使う人によって違ってきます。バンドも純正のものからサードバーティー製のものまでさまざまですので、オリジナリティにすることができます。

iPhoneやiMacのロック解除ができる

Apple Watchを装着していればデバイスのロック解除がスムーズに行える!コロナ禍でマスク着用が当たり前となった中、マスクを着用したままだとiPhoneのFace Idによる解除ができない問題が発生!そんな問題を解決したのがApple Watch。ペアリングしたApple Watchを装着していればiPhoneのロックを解除することができます。

まとめ

  • 着信を見落とさない
  • 行動データーが取れる
  • 決済機能が便利
  • アラーム・タイマー機能
  • カスタマイズができる
  • ロック解除ができる

いかがでしたでしょうか?私が使用して実感している事なので人によっては便利だと思う順番は違うかもしれません。ちなみに私は今現在iPhone8ユーザーですので、Face Idでのロック解除は関係ないので一番最後にしました(;^_^A。しかしこの機能ロック解除の煩わしさを省いてくれる機能だと思います!絶対必要ないと思っていた私でしたが、使用してみて今となっては無いと困るものになりました。決してお安いものではありませんが、使ってみる価値はあると思います。記事を読む前と読んだ後にちょっとでも気持ちが変わっていれば嬉しいです。

管理人ぽすた

使ってみると生活変わるかも…

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる